特別講演シリーズ第5回を開催

2010年1月14日

平成21年度特別講演会第5回として、1月14日(木)18時から法廷教室において、松江地方検察庁検事の島根 豪(しまね たけし)先生をお招きして、「検察庁の仕組みと検察官の職務について」という演題でご講演をいただきました。
島根検事は、検察官の任務や、組織、職務について、ユーモアも交えながら熱く語っていただきました。島根検事は、検事の仕事は「やる気と体力だ」と強調されていましたが、その前に司法試験に受かることが必要だということは言うまでもありません。
司法試験に合格して弁護士を目指すだけではなく、前回の裁判官のご講演に続き、検察官という職にも魅力を感じる機会になったのではないでしょうか。

写真 写真
写真:島根 豪検事
講演会の様子