特別講演シリーズ第4回を開催

2009年12月11日

 

法務研究科では、平成21年度特別講演シリーズの第4回講演会を、松江地方裁判所の民事部統括裁判官である片山憲一判事をお迎えして、12月11日に開催しました。
片山先生には2年前にもご講演をいただき、そのときは1年生が対象でしたが、今回は全学年を対象とし、より実務的な問題である要件事実論について、裁判資料をもとに、院生への質問等も交えて熱くご講演いただきました。1年生にはやや難しかったかと思いますが、ご講演の終了後の質疑応答も時間の関係で司会者がストップするほど質問が相次ぎ、大変有意義なご講演であったと思われます。これからの勉強に大変参考になったという感想が多く寄せられました。


写真≪写真≫
左:片山憲一判事
下:講演の様子

 

写真 写真