特別講演シリーズ第2回を開催

2010年6月23日

6月23日(水)、本年度第2回目の特別講演会として、本法務研究科の桑野雄一郎教授に「法科大学院で何を,どう学ぶか」という演題でご講演いただきました。
先生は、弁護士であり元司法研修所教官という経歴から、弁護士に求められること〜法科大学院での勉強の仕方〜司法試験に向けて等の点について、勉強のノウ ハウや、「受け控えはダメ」などの具体的なアドバイスなど、予定時間を超えて、院生に厳しくも温かい檄を飛ばしていただきました。
満員の聴衆を前に、先生が培われたものすべてを院生に伝えようという情熱が伝わってくるご講演で、そのあとの質疑応答、さらには懇親会も盛会で、院生の一体感も深まり、やる気も充満したことと思われます。


写真:講演会の様子
桑野 雄一郎先生

kouen22-2a.jpg kouen22-2b