東北関東大震災の影響を受けた新司法試験受験者受入れについて

2011年3月25日

2011年3月25日

東北関東大震災の影響を受けた新司法試験受験者の受け入れについて

島根大学大学院法務研究科

研究科長 藤田達朗

東北関東大震災による未曾有の被害が生じていることに、心を痛めております。島根の地から、被害・影響を受けられた方々に心よりお見舞い申し上げます。
さて、このたびの大震災の影響で学習環境の確保に困難が生じている修了生が多数おられるとお聞きしました。そこで、島根大学大学院法務研究科としても少しでもお役に立ちたいと考え、次のような要領で困難な学習環境におかれた東北大学及び東北学院大学の両法科大学院修了生を受け入れることとしました。

1.受け入れ対象
このたびの大震災の影響で学習環境の確保に困難が生じている東北大学及び東北学院大学法科大学院修了生

2.受け入れ条件
本学法務研究科の法務研修生と同等の条件
* ただし、月額3000円の研修生料は徴収しない

3.期間
平成23年5月30日まで
* これ以降、本学での学習を求めるものは、審査の上、通常の法務研修生と同様の待遇で受け入れる

4.施設、物品等の使用
1.院生自習室の利用(24時間利用可能・本学法務研修生と同様の利用条件)
2.付属図書館・法学資料室の利用とその図書・雑誌等の閲覧・貸借(本学法務研修生と同様の利用条件)
3.本学のネットワーク環境へのアクセス(同上)
4.法令・判例等のデータベース(LLi)の無料利用(同上)

5.申出先
島根大学大学院法務研究科 法科大学院係に電話またはメールでご連絡ください。
電話:0852-32-9835 メール:houka-in@jn.shimane-u.ac.jp
(祭日を除く月曜日~金曜日,9時~17時)