「よなご消費生活フェスタ」で消費生活セミナーと無料法律相談が行われる!

2011年10月20日

 秋晴れのすがすがしい10月1日に、山陰の霊峰、大山を臨む米子市で山陰法科大学院による消費生活セミナーと無料法律相談が行われました。
 今回は、米子市市民相談課(米子市消費者センター)主催の「かしこく暮らそう!よなご消費生活フェスタ」の一環として消費生活セミナーと無料法律相談が行われ、会場には多くの市民の方がいらっしゃいました。

 消費生活セミナーでは、本研究科の國弘正樹教授が「消費生活をめぐるトラブルとその対応」というテーマで、最近の被害事例を取り上げながら、なぜ消費者は悪質業者に騙されるのかや騙される儲け話のカラクリなどについて分かりやすく話し、その上で、万が一騙された場合には、どのように対応したらよいかについて、市民のみなさんを交えてセミナーが行われました。
 また、無料法律相談では、相談にいらっしゃった市民の方が本研究科の教員によるアドバイスをたいへん熱心に聞いておられ、予定していた時間が足りなくなるほどでした。相談に来られた方からは、「分かるように丁寧に答えていただき、たいへん参考になりました。」などの声をお聞きすることができました。


山陰法科大学院では、今後とも地域のみなさんと手を携えた法曹養成教育を行うとともに、地域社会への貢献活動も行っていくつもりですので、今後ともみなさんのご支援とご協力をよろしくお願いします。

 米子消費者セミナー

写真:國弘正樹教授