受験生意見交換会・慰労会が開かれました

2012年6月6日

 5月30日午後5時から法廷教室において今年の司法試験を受験した法務研修生6名と教員12名が参加して、意見交換会が開かれました。
 席上、研修生から今年の司法試験についての感想や問題の傾向について各自から披露してもらいました。続いて教員から、主に論述式問題について、公法系、民事系、刑事系のそれぞれの立場から出題のポイントや解答のおける留意点が指摘され、意見が交換されました。
 続いて6時から慰労会に移り、受験生の労をねぎらいました。修了生の西村弁護士も参加され、9月の合格発表での受験生全員の合格を祈念しました。

koukan-1.jpg  

 

 

 

 

 写真:意見交換会の様子