平成25年度 第1回厚生補導特別講座を開催しました

2013年10月7日

 9月27日、平成25年度第1回厚生補導特別講座として、第1部は、須田政勝先生(弁護士・本学元特任教授)の大阪空港公害訴訟についての特別講義、第2部として、本年度司法試験合格者の4名を招いての、合格者講演会が開かれました。
 第1部では、長年公害訴訟に携われてきた須田先生から、不法行為についての法律論だけでなく、訴訟代理人だからこそ知り得たエピソードもご披露いただき、弁護士としてのご苦労とそれにも増す喜びがダイナミックに聴講生に伝わったものと思います。
 また、第2部の合格者講演会は、本年度の司法試験合格をお祝いし、かつ、後輩たちに合格の秘訣を伝授してもらおうという企画で、同じく山陰法科大学院を修了して新司法試験に合格した廣澤努弁護士ならではの司会によって、合格者から後輩のために参考になるいろいろなお話しを引き出していただきました。
 そのあとの祝賀会懇親会には24名が参加して、合格者を囲んで大いに士気も高まったようでした。
 当日ご参加いただいた須田先生、廣澤先生、そして4名の合格者の皆様、大変ありがとうございました。


 写真:第1回厚生補導特別講座の様子