平成26度第2回特別講演会を開催しました

2014年11月20日

 11月14日、本年度第2回目の特別講演会として、本学法文学部法学科卒・法務研究科修了で弁護士の濵田隆弘さんによる講演会が開かれました。濵田弁護士は隣県の大きな法律事務所に就職し、弁護士として1年目ながら休みがとれないほどの忙しさということで、金曜日の開催になりました。
 「後輩に伝えたいこと」というテーマでお話しいただきましたが、幅広く学んでいる法科大学院修了生は評価されていること、都会はともかく地方ではまだ就職は困難ではないことなどの弁護士1年生としての感想のほか、学部時代や法科大学院での生活と勉強、合格までの勉強方法、司法修習生時代のことなどを、やさしく語りかけるように学生にお話しいただきました。後輩のために何か役に立つことがあればしたいと言われていた濵田さんの気持ちが伝わる講演でした。
 終了後は聴講学生を含めて懇親会が開かれ、そこでも学生の質問や相談に丁寧に答えていただきました。

写真:特別講演会の様子