島根大学講演会『民法(債権法)の大改正がやって来る!』を開催します【3/5】

2016年1月27日

    
    
島根大学講演会『民法(債権法)の大改正がやって来る!』を開催します

 
 民法は私たちの生活や企業の経済活動にとってたいへん重要な法律ですが、その大改正が日程にのぼっております。この度、島根県弁護士会と鳥取県弁護士会のご協力を得て、法制審議会民法(債権関係)部会の幹事としてこの改正作業に関わってこられた潮見佳男京都大学教授(法学研究科長・法学部長)をお招きして、下記の通り講演会(セミナー)を開催します。法律専門職の方に限らず、多くのみなさんのご参加をお待ちしております。

         

 日時
  : 平成28年3月5日(土)
             14:00~17:00

 場所  : くにびきメッセ(小ホール)
       松江市学園南1-2-1

 演題 : 『民法(債権関係)改正法案の概要』
 講師 :  潮見 佳男 先生(京都大学教授・法学研究科長・法学部長) 
 主催 : 島根大学山陰法実務教育研究センター/島根大学法務研究科
 共催 : 島根県弁護士会
 後援 : 鳥取県弁護士会
 その他 : 入場無料
      申込み不要

 講演会チラシ(PDF版)       

 
         


      



お問い合わせ

法務研究科
島根大学山陰法実務教育研究センター
電話:0852-32-9835
ファクシミリ:0852-32-6125