米子市で「消費生活セミナーと無料法律相談」を開催しました

2016年11月2日

 2016年(平成28年)10月29日(土)、鳥取県の米子市立図書館にて、法務研究科による「消費生活セミナーと無料法律相談」を開催しました。
 消費生活セミナーでは、本研究科の玉樹智文准教授が「やさしい契約の話~消費者被害にあわないために~」と題して講演をしました。本研究科の院生達が作成に加わった契約に係る冊子と、玉樹准教授のレジュメに沿って進行され、講演の前半では契約の基本的な仕組みを、後半では悪徳商法についての注意喚起や、経験を交えたお話など、28名の聴衆へ分かりやすく解説されました。また、レジュメの最後には、困った時の相談窓口として、最寄りの消費生活相談室の連絡先等の紹介もありました。
 法律相談は今年度も定員いっぱいの予約があり、本研究科実務家教員である熱田雅夫教授と丑久保和彦准教授の両弁護士が市民からの相談に応じました。                                                                                

 

写真:消費者セミナーの様子