青戸 理成(あおと まさなり) 准教授

青戸 理成(あおと まさなり) 准教授

【担当科目】 民事法総合Ⅱ、倒産法

 商事法も倒産法も実務的色彩の強い科目だと思っています。実務的な話を通して、理論的な面の理解を深めていってもらえることを期待しています。
 法曹はやりがいのある仕事です。法曹になった後の自分を想像して、強い信念を持ってがんばってほしいと思います。


 


【プロフィール】
1993 島根県立松江北高等学校卒
1997年  早稲田大学法学部卒
1999年~2002年 森綜合法律事務所(現:森・濱田松本法律事務所)パラリーガル(倒産事務担当)
2003年  弁護士登録(56期)(第二東京弁護士会)
  鳥飼総合法律事務所入所
2011年~ 司法試験予備試験考査委員(商法)

【主な著書】
「改正破産法の実務Q&A」(共著)(2004年、中央経済社)
「定款変更と企業防衛対策の実務」(共著)(2006年、清文社)
「監査委員会ガイドブック」(共著)(2006年、商事法務)
「内部統制の責任と現状」(共著)2008年、税務経理協会)
「内部統制時代の役員責任」(共著)(2008年、商事法務)
「株主総会の議案・参考書類作成の実務」(第三版)(共著)(2009年、清文社)
「税理士・会計士のための顧問先アドバイスノート企業法務編」(新版)(共著)(2010年、清文社)
「実践企業組織改革③増資・減資・自己株式・新株予約権~法務・税務・会計のすべて」(改訂版)(2011年、税務経理協会)
「新・株主総会徹底対策-平成24年総会の重要トピック」(共著)(2012年、商事法務