大野 敏之(おおの としゆき)教授

大野敏之

大野 敏之(おおの としゆき) 教授

【担当科目】 公法総合Ⅰ、公法総合Ⅱ、リーガルクリニック、
       エクスターンシップ

弁護士になる前は、地方公務員を10年していました。
税務(徴収)、公物管理(河川)、同(普通財産)等の行政に携わり、行政と法の関わりを体験してきました。
法科大学院では、これに弁護士としての視点を加え、公法分野を説明できたらと考えています。 

 


 【プロフィール】
1984年  島根大学法文学部卒
1985年  島根県職員採用
1996年  弁護士登録(48期)(島根県弁護士会)中村法律事務所入所
1998年  大野法律事務所開所
2006年  島根大学大学院法務研究科教授 


【主な研究・社会活動】
日本弁護士連合会理事(平成21、25年度)
島根県弁護士会会長(平成21、25年度)
島根県弁護士会副会長(平成14、15、16、20、22年度)
島根県弁護士会常議員会議長(平成26年度)
島根県弁護士会常議員(平成11、13、17年度)
松江地方・簡易裁判所民事調停委員(2002年~2014年)
松江家庭裁判所家事調停委員(2002年~2014年)
島根県収用委員会委員(2012年~)
島根県入札監視委員会委員(2006年~2010年)
松江市公平委員会委員(2007年~)
松江市入札監視委員会委員(2008年~2014年)
日本司法支援センター島根地方事務所副所長(2006年~2007年)
日本司法支援センター島根地方事務所地方扶助審査委員(2012年~)
人権擁護委員(2008年~2014年)